ついで家事で、手間を減らす

ライフハック

最近、ついで家事を心掛けている。

リビングから寝室へ行くついでに、寝室にあるクローゼットへ洗濯物を持っていく、みたいなものから、風呂掃除のついでに、トイレ掃除をする、みたいな感じだ。

私は水仕事では毎回、ゴム手袋をつけている。

掃除用、食器洗い用で分けているが、その着脱が意外とめんどくさい。

なので、掃除用ゴム手袋をつけて、風呂掃除をしたら、そのままトイレ掃除もするようにしている。

同じ磨く作業だし、ゴム手袋の着脱の手間が1回分減るので、心理的抵抗が少なくなる。

 

トイレは、汚れたら掃除しようかなぁというズボラスタイルだったが、最近は風呂掃除からのトイレ掃除の流れが定着しつつある。

なので、トイレも清潔で気持ちがいい。

掃除しやすい環境も大切だ。

髪の長い女二人の我が家では、髪の毛があちこちに落ちている。

我が家ではクイックルワイパーはすぐに出せる場所に置いてある。

こまめにしなければいけないことは、道具を適度に出しっぱなしで、やるハードルを下げると、心理的抵抗が少なくなる。

あんまりルールをガチガチに決めるとストレスになってしまうが、ついでついでで家事を進めていくと、短時間で効率よく家事が進み、ストレスが減って、いいことだらけだ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました