できないことは、さっさとできるようにした方がいい。使えるものは、使えた方がいい。

未分類

科学の発展に伴い、日常生活の色々な場面で「新機能」が登場している。

全てを覚えて、使いこなすには、なかなか一苦労。

でも、覚えるのはすぐだし、使えるようになれば、便利と言う話。

 

新車に買い替えて、早6年。

もはや新車じゃないし。

 

今度、子どもと二人だけで、長旅をする予定があるので、我が家の車が搭載しているクルーズコントロール機能の使い方を、ようやく覚えた。

クルーズコントロールは、長距離運転で前の車について行ってくれる機能。

アクセルを離しても、一定の速度で、前の車に合わせて走ってくれる。

使えるようになると、かなり足の疲労が軽減する。

 

いやぁ、こんな便利な機能、なんで今まで使ってこなかったんだろう。

夫より、運転する機会が少なかったから、別に使えなくていいやって思っていたけど、簡単な操作の手順を覚えれば、できることだ。

というか、猿でもできるぞ。

 

こんなふうに、やればすぐにできるし、できるようになれば、便利なものが、今までいくつあったか。

スマホもそうだし、ペイペイもそうだ。

最初は、「よく、わかんなぁ〜い」「なくても、なんとかなるし」って、使ってこなかったけど。

使い始めると、超便利だということに、気づく。

なんだか、他にもそういうものがたくさんありそうだ。

無理して、新しいものをたくさん取り入れることは必要ないと思うけど、時短になったり、自分の負担を軽減するものなら、どんどん覚えて、取り入れよう。

だって、私の時間は有限だ。

できるだけ、体力気力をセーブして、自分の時間、大切な人との時間を優先したい。

そのための科学技術なのだ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました