ネガティブとポジティブ

日記

私にはネガティブになりやすい時があるみたいだ。

それは、

  • 疲れている時
  • 腰を痛めている時
  • 生理前と生理中

他にも、天気が悪かったり、日照時間が短いと、なんとなく、沈んだ気持ちになる。

こう言う時の、娘のわがまま、旦那の何気ない一言は要注意だ。

だいたい、自分ではどうにもできないことだ。

睡眠をよくとるとか、食べすぎないとか、そういう多少のことはできても、生理は毎月くるし、仕事や何かの不可抗力で怪我したり、体を痛めることもある。

そういう時は、イライラ・ネガティブループに入りやすい。

そんな時は、全力で自分を甘やかせる。

無理に家事はしない。

疲れる・しんどいことはしない。

頑張りすぎない。

 

中野信子さんの努力不要論を読んでから、不要な努力はしないようにしている。

自分がやりたいと思って、できることをするようにしている。

努力はやっぱりいらなかった!頑張らない生き方

 

なんだか頑張ってみたい、という時もある。

そういう時は、やりたいことをやっていたり、楽しい時だ。

勝手にポジティブになれる。

ネガティブな時に無理にポジティブになる必要はない。

ネガティブな私もポジティブな私も、どっちも私なのだ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました