家で夫婦喧嘩ばっかりしてる人の性格が、いいはずがない

ライフハック

家で夫婦喧嘩してるような人は嫌な人間に決まってると思う。

昔、何かの本で読んだんだけど、その通りだなって思う。

 

嫌な人間に決まってるって、失礼だなと思った人もいたかも知れない。

始めに言っておきます。これは、私の一個人の意見で主観です。

家で夫婦喧嘩した後は、イライラムカムカして、ちょっとぶつかったとか、ちょっと割り込まれたとか、店員がもたもたしていたで、沸点がググぐっと一気に上がりやすい。

自分はそんなつもりじゃなくても、周りから見れば、近寄り難い人間になっていると思う。

一番、安心できる場所であるはずの家庭が、冷戦状態でギスギスしていたら、そりゃあストレスもたまるだろう。

明るく親切に振る舞っていてる人も、どこか無理をしているので、歪みを溜めている。

できるだけ、特に身近にいる人とは、良好な人間関係を築けるようにしておくのがいい。

一日のうちでたった、数時間しか一緒にいない人、ちょっとすれ違うだけの人よりも、身内を大事にすることって、すごく大事だ。

数日前の記事でも書いたけど。

夫婦関係、人間関係で心を穏やかに保つ、シンプルな方法。

これって、想像以上にコスパのいい投資だと思う。

 

もちろん、どうしようもないパートナーなら、自分がストレスをためて、どんどん嫌な人間になる前に、別れてしまう選択肢もありだ。

世の中には、どうしようもない夫や妻もいる。

一緒にいることが苦痛なら、自分を守るためにも、さっさと別れてしまうのがいい。

 

でも、多くの夫婦は、まだまだ改善の余地があると思う。

夫婦だから、ありがとうなんて言わなくてもわかるだろうとか、やって当たり前だろうとかを、改めてやってみる。

それだけで、家の空気がぐっとよくなる。

夫は妻は「ダメで意地悪なやつだ」なんて、それって、実は思い込みじゃないかな。

話し合ってみると、本当は色々と考えていて、歩み寄りたいとか改善したいとか思っているんじゃないのかな。

外面だけじゃなく、まずは中身も改善していこう。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました