必要とされていると感じたいという本能的な欲望

未分類

人間は社会的な動物。

なので、自分が必要とされていると感じたい生き物。

自分は重要な人物なんですよというアピールです。

これは、実は食欲や睡眠欲、性欲の次くらいに強い欲望なんじゃないかと思う。

ある実験で、老人ホームの老人たちを二つのグループに分けて、片方には植物の世話をさせ、もう一方は植物を置いたが、何もさせなかった。

そうすると、植物の世話をしていたグループの方が長生きした。

ここから考察するに、人は自分がいないとだめだ、自分が誰か、何かから必要とされていると思うだけで、長生きできる。

尊敬される、必要とされることはとても大切なことらしい。

ただ、食欲や性欲にも個人差があるように、必要とされていると感じたい欲も、個人差がある。

私はその欲望は割と低いけど、夫・娘は高め。

周りの友人もそういう人が多い。

仕事やキャリアアップに重きを置き、交友関係を広げている。

その分、私は食欲が旺盛なのかもしれない。

それか、食欲の秋のせいかもしれない。

 

必要とされたい欲は、「私は重要な人物アピール」に繋がる。

インスタなどSNSでの、投稿。

こんなおしゃれなところでランチしてる私って、すごい人物ですよ〜

こんな高いホテルに泊まっちゃう私は、すごく重要な人物ですよ〜

こんなに仕事で人気な私は、すごく重要な人物ですよ〜

というアピールだ。

これは、承認欲求というよりは、生存本能に近いものだという。

本来なら数十頭の群れやグループで生活していた我々の先祖は、今やネットを解して数十億人の人間と繋がっている。

そんな中で、ちっぽけな自分であることが耐えられなくなる。

昔、我々の先祖は平気で足を引っ張る仲間や、弱いものを、殺害し、排除してきた。

右利きの人間に殴られて殺されたらしい古代人の遺骨が、たくさん発掘されている。

動物というのは、想像以上に残酷なのだ。

だから、自分という存在はすごい存在だと群れの中でアピールすることは、本能レベルでは死活問題につながるらしい。

そう思うと、人間の行動には色々、意味があるらしい。

そういう意味を調べたり、考えたりするのが、最近の暇潰しになっている。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました