私のアトピー頻度を下げた生活習慣

未分類

こんにちは、ひまつうです。

初めましての方はこちらからどうぞ ひまつう自己紹介

 

思春期くらいから顔アトピーにずっと悩まされていたのですが、小麦を食べるのをぐっと減りました。

月に1〜2回、定期的に、顔全体が痒く赤くなるアトピー体質だったのですが、小麦をガチで1年間抜いて、一気によくなりました。

最近は、小麦を食べていますが、それでも、顔アトピーは半年に1、2回くらいまでに減っています。もっと、少ないかも?

もちろん、小麦を食べる機会は少ないです。

家ではパスタや麺類、ピザは滅多に食べない。外出先で誘われたら食べる程度。

ケーキやクッキーもお茶会やイベントがあれば、人と一緒に楽しむ程度。

最近、オートミール生活してますがが、オートミールはグルテンが含まれていないという情報を信じて、毎日、30gくらい食べていますが、いまのところ平気です。

発酵食品をたくさん摂るように心がけています。

腸内環境を整えるために、納豆やキムチ、糠漬け、ヨーグルトなど食べています。

あと、食物繊維も積極的に摂っています。

結局、アトピーで薬を塗っても、その時は抑えてくれるけれど、根本治療にはならないのですよね。

昔は晩年、皮膚科に通っていたけど、今は1、2年に1回です。

精神的なストレスが減ったというのも大きいのかもしれない。

10代20代って、なんだかんだで、ストレスフルな時期よ。

友達、勉強、進路、仕事、恋愛、結婚、出産、などなど。

ストレスって、やっぱり免疫系、アトピーに関係ある。

30代になってくると、不安な状態もだいぶ落ち着いてくる。

理想の自分と現実の自分のギャップに苦しむことにも飽きて、ご飯と味噌汁で、幸せを感じられるようになる。

人生って、こんなもんだなぁ、こんな人生も悪くないなぁ、と肩の力がぐっと抜ける。

あと、睡眠もしっかりとった方がいい。

若い頃は平気で6時間5時間睡眠していたけれど。

今はもう無理。最低7時間は寝るようにしている。

時間は人によるけれど、体って睡眠中に修復されると言われるから、寝た方がいいよね。

以上、私のアトピーがよくなった生活習慣。

どなたかのご参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったら、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました